向日葵ママの気まぐれブログ

専業主婦です。日々の暮らしについて役に立つ、面白いと思ったネタを発信していきます。

宇野昌磨くんと素晴らしきライバルたち

ãã£ã®ã¥ã¢ã¹ã±ã¼ãä¸çé¸æ権ç·å­ã®éã¡ãã«ãæã«ããå®éæ磨ï¼å·¦ï¼ï¼ã¤ã¿ãªã¢ã»ãã©ã

こちらは2018世界選手権の表彰式です。

結果は意外な展開になりましたね。宇野くん、銀メダルを獲れて本当に良かったです。

3人の記者会見でのことです。

お互い小さい頃からスケートに真摯に向き合ってきたから共感できること、体調の悪い時に痛みに耐えながら競技をする体験からくる理解など、相手を思いやるネイサン・チェン選手の言葉(顔に似合わず太い低い声で、笑、ちょっと違和感)に感動しました。

また、お互いに良い点を褒め、尊敬し、モチベーションにしてお互いに切磋琢磨している姿は、なんて素晴らしい仲間たちでしょうか。もちろん競技ですから、悔しいとか、誰にも負けたくないという気持ちはあるけれども、自分の理想とする演技を目指すからこそできるこですね。

このようなことも根底にあって、スケート界はどんどん進化しているんですね。

スピードスケートの小平奈緒さんも同じものを感じました。スポーツって素晴らしいです。血のにじむような努力と強いメンタルを身に付け、仲間と切磋琢磨する姿に、応援にも力が入ります。

また、世界選手権に勢いよく乗り込んでいった友野一希選手も、演技が素晴らしく、「自分はまだまだ伸びしろがたっぷりある」と言い、スイッチが入った様子です。これからどんどん大きくなって活躍していくでしょう。性格のよい田中刑事選手も演技の時、手の動きがきれいで、選曲、衣装も素敵で、個人的には推しています。

やはり、大舞台に出てくる選手は皆、才能と努力の天才ですね。

これからも注目し、応援しています。