向日葵ママの気まぐれブログ

専業主婦です。日々の暮らしについて役に立つ、面白いと思ったネタを発信していきます。

宇野昌磨くん、メンタルがとにかく強い!!!

 å¹³æäºè¼ªå£ä½æ¦ã®ç·å­ï¼³ï¼°ã§æ¼æããå®éæ磨ï¼éå½ã»æ±éµ

 

オリンピックが終わりましたが、『メンタル』という言葉が最近、気になっています。

 

大きな試合で自分の実力を十分出しきって結果を出すためには、かなり強いメンタルが必要とされます。

 

フィギュアスケートの昌磨くんのインタビューによると、

 

「オリンピックは一つの試合であると特別視しないで、一つ一つの試合に全力で向き合ってきた」このようなことから短期間で実力を着々とつけてきたことがわかります。

 

「どんな緊張をするかと思っていたが、オリンピックで緊張しなかった。適度な緊張感の中でできた。また緊張したらその中でやっていかないと、これからも乗り越えることはできない。大きい試合が好き」何と前向きな強い精神力でしょうか。

 

「ほかのことは考えず、目の前のことに集中する。今、自分がやらなければならないことをやる」シンプル!!

 

「何もしないでただもらえるものはつまらない。努力して得たものだからこそ価値があるし、喜びがある」すごい、だれでもできれば楽をしたいと思う。

 

「過去(栄光)には興味がない。過ぎたことを反省するのはいいが、誰でもノーミスをした人が勝つ位置にいる」競技は厳しい世界ですね。

 

「自分にはスケートしかない」小さい時から迷いがないですね。

 

などなど、多数あります。

世間では「天然」とか、「不思議な子」とか言われていますが、昌磨君の真意を探ってみると、感心させられることばかりです。本当によく考え、真摯に向き合っています。

 

理想の演技を追求する目的があるからこそシンプルな考え方をされているのではないかと感じました。いろんなことを心配していたら精神的にボロボロになりますね。

若いのに大人よりすごいなと思います。世界の中で戦ってきて、経験の数、濃さでこんなにもしっかりした考え方を導き出せるんですね。

 

その割には謙虚な点、威張らない点にも感心しきりです。

 

日々の努力と謙虚な姿、それから表現力など比類のない才能に、北京のオリンピックで頂点の景色を見てほしいと思っています。

 

心から応援しています。