向日葵ママの気まぐれブログ

専業主婦です。日々の暮らしについて役に立つ、面白いと思ったネタを発信していきます。

「誰の未来も奪われてほしくない」

f:id:hana-haha:20180504210140p:plain

 TOKIO山口問題、被害者の保護者がコメント公表「誰の未来も奪われてほしくない」

 ジャニーズ事務所は4日、TOKIO山口達也が女子高校生への強制わいせつ容疑で書類送検され、起訴猶予となった問題に関して、報道各社にファクス書面を送り、被害者取材の自粛を求めた。

 書面では、女子高校生の保護者から、事務所を通じて伝えて欲しいと強い要望があったとして、保護者のコメントを掲載した。

 保護者のコメント「今回の事件につきまして、山口氏、事務所関係の方々、さらには先日拝見した会見でのTOKIOのメンバーの方々の、心からの謝意をお伝えいただいていると受けとめております。先にも述べました通り、私達は、娘はもちろん、誰一人の人生の未来も、この事件によって奪われてほしくないと切に願っております。娘について、また関係する方々についても、どうかそっとしておいていただきたいと重ねてお願い申し上げます」

「誰の未来も奪われてほしくない」というのが保護者の強い願いです。

 

ましてや、高校生は多感な時期であり、これからの未来を奪ってほしくありません。

陰で未成年の被害者の身元を特定されたり、批判されることは痛ましいことです。

報道が毎日過熱すればするほど傷はどんどん深くなります。

 

私も親の一人として報道の自粛を願っています。

 

果たして視聴者もこれ以上の報道を望んでいるでしょうか。