向日葵ママの気まぐれブログ

専業主婦です。日々の暮らしについて役に立つ、面白いと思ったネタを発信していきます。

風間俊介さん『ジャニーズの異端児』

風éä¿ä»ã®ç»å p2_8

 

20160127チマタの噺 風間俊介

blob:https://www.dailymotion.com/f88801b7-9a63-478f-82ae-103b2e9ab35f

 

風間俊介さんは、視聴率の高かった有名な「金八先生」という学園ドラマにおいて、”神回”と言われたほど名演技で私たちに衝撃と感動を与えてくれました。

その数年後には、NHKの朝ドラ「純と愛」で主役を務めるなど大活躍していました。

 

大変失礼な言い方ですが、この人がどうして「ジャニーズ」かと思うほど華がなく、普通の感じでした。

 

ところが、最近、どんどん光を放ってきています。

よく見れば童顔だから可愛いし、毒がなく、普通なところが長所にも思えてきます。

何よりも本人が自分らしく楽しんでいるのが伝わってきます。

 

ジャニ―さんはやはりスター性を見抜く目を持つプロだと感心しました。

風間さんははある意味みんなとは別の個性を持つ「ジャニーズの異端児」という存在です。

 

一見普通ですが、本当に才能に溢れています。

 

例えば、ナレーションをすれば、きれいな声と間が素晴らしく思わず引き込まれます。

コメンテーターでは、出過ぎず、的確な素晴らしいコメントを入れてきます。

明るく、いい声も耳に心地よいです。爽やかな印象です。

 

また、役作りでボクシングを習いに行くと井岡さんより「本気でプロにならないか」と勧められたり、漫画も絵がすぐに描けるようになったりと、最初から5回ぐらいまでが驚きの急成長をするそうです。器用なんですね。

 

それから、演技をすれば猫や蜂で考えられないような奇跡があるそうです。何か持っているのかもしれません。

 

そのほか趣味も多く、特に「ディズニー愛」が深く、独特な観点とディズニーの楽しみ方をマツコ・デラックスさんにプレゼンされていました。年間パスポートをジャニーズに入ってから買って、今までずっと通い続けている熱烈なファンだからこそ説得力がありました。

 

さらに、鶴瓶師匠との話の中では、「縁は努力」という言葉があり、出会いをその場だけで流さないで、人づき合いを大切にする彼の信条がよく表れています。

 

これからの活躍が楽しみです。